「GoToトラベル」キャンペーン「割引縮小」で大混乱!どこならまだ大丈夫かまとめ!

10月から東京都でも適応をされた「GoToトラベル」お得に旅行が楽しめる素晴らしいサービスなのですが、ここにきて問題が続出しており大混乱になっています。

「GoToトラベル」キャンペーンを利用するには各種旅行サイトを使っての登録が必要で、最大14000円の割引が適応されるんですが…

急にトラベルサイト「Yahoo!トラベル」「じゃらん」「一休.com」ではその割引額が最大3500円まで減額されたというのです。

これまでと比べると1万500円ほど支払うお金が上がってしまい、お得さが無くなってしまうんです。

しかもこのサービスが旅行サイトごとに異なってきてしまうのが大混乱を起こしたんです。

GoToトラベルキャンペーン「割引縮小」リスト

それではそのルールの変更があったところはどこなのかを見てみましょう。

Yahoo!トラベル
じゃらん
一休.com
楽天トラベル
dトラベル
瀬戸内汽船トラベル
JR東海ツアーズ

つまりは上記で2020年10月12日時点で予約をすると損をしてしまう可能性があります!

楽天トラベルなら1回は大丈夫なので、まだ予約をしたことが無いのであれば「楽天トラベル」で予約をしておきましょう。

しかし、政府にはまだこの財源は余っているのでYahoo!トラベルやじゃらん、一休.comなどを利用している方にも朗報です。

恐らく上記の割引にはある程度の期間でまだ14000円の割引が受けられるようになると思われます。

ただ、それが1週間後なのか1か月後なのかがわからないので、休みがなかなか取れない人にはちょっと辛いところですよね。

現状としては「楽天トラベル」で1回分の旅行はしておいても大丈夫なのでそれ以上に関しては少し待つか、すぐ予約をしたいのであれば各都道府県の旅行会社に行ってみましょう!

というのも今回の件は大手旅行サイトに配分されている財源が集中して利用されてしまったので起きた現象なので、旅行サイトによっては全然対象として受け付けてくれるところもあるのです。

ただ、都道府県によって利用できる旅行会社が異なるので家の近くの旅行会社に相談に行くのが一番良いですね。

ハム助
ハム助

うまくGoToトラベルを利用してお得に旅をしちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です