save the childrenのインスタのストーリーは日本では寄付出来ない?寄付する方法を調査!

「save the children」というワードがツイッターのトレンドに入ったりと話題になっているのですが、これは、「save the children寄付ページ」をインスタグラムのストーリーに投稿する方が増えたためのようです。

多くの方が「save the children寄付ページ」をインスタのストーリーに投稿しているのですが、日本国内からは寄付出来ないということで「やらない偽善」だと炎上しています。

ハム助
ハム助

Yahoo! JAPANの「3.11企画」のように、ストーリーに投稿するだけで寄付が出来ると思った方が多かったようです。

本記事では、インスタのストーリーの「save the children寄付ページ」からでは、日本から寄付することは出来ないのか、そして、日本から寄付できる方法も調査してみました。

save the childrenのインスタのストーリーは日本では寄付出来ない?

「save the children寄付ページ」をインスタのストーリーに投稿する方が増えて、ツイッターのトレンドに「save the children」が入ったりと話題になっています。

3月11日に「3.11」と検索すると1人につき10円が東北支援に携わる団体に寄付されるYahoo!の「3.11企画」のように、ストーリーに投稿するだけで寄付が出来ると思った方が多くいらっしゃったようです。

また、全文英語のため、内容を読まずに「みんながやっているから」という理由で拡散されたようなのですが、インスタのストーリーに投稿されている「save the children寄付ページ」「寄付する」をクリックすると、「お住まいの地域では現在寄付を行うことができません。」と表示されます。

save the childrenのインスタグラムのプロフィールの「寄付する」をクリックしても、同じように「お住まいの地域では現在寄付を行うことができません。」と表示されます。

そのため、「意味がない」「やらない偽善だ」などと話題になっています。

save the childrenとは?

そもそも「save the children」とは、子どもの支援活動を専門に行う国際NGOのことで、1919年にイギリス人のエグランタイン・ジェブさんによって創設され、現在約120ヶ国で子ども支援活動を展開しています。

日本では、1986年に「Save the Children Japan」が設立され、海外では保健・栄養、教育などの分野での活動、自然災害や紛争における緊急・人道支援を実施しています。

そして、国内では子どもの貧困問題解決や子ども虐待の予防などに向けた事業、そして、震災における緊急・復興支援を通して、子どもの権利を実現する活動を行っています。

Save the Children Japan

save the childrenに寄付する方法を調査!

インスタで拡散されているストーリー「save the children寄付ページ」からは、日本からでは寄付することは出来ないのですが、どこからなら寄付することが出来るのか、調査してみました!

今回の「save the children寄付ページ」などをきっかけに、save the childrenの活動に興味を持った方は、ぜひ参考にしてみてください!

save the childrenインスタのリンクから寄付する

save the childrenに寄付する方法1つ目は、save the childrenのインスタのプロフィールのリンクから寄付するという方法です。

save the childrenのインスタグラムのプロフィールのリンクをクリックし、「Donate Now」をクリックすると、「Save the Children US」の寄付ページにアクセスすることができます。

クレジットカードやPayPalに対応してますが、Save the Children Japanもありますので、わざわざアメリカのホームページから寄付するより、以下でご紹介するSave the Children Japanから寄付することをおすすめします!

Save the Children Japanから寄付する

save the childrenに寄付する方法2つ目は、Save the Children Japanから寄付するという方法です。

ご寄付のお願い – セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

上記のSave the Children Japanの寄付ページから寄付することができます。

寄付は「毎月寄付」と「今回寄付」の2種類がありますので、詳しくご紹介していきます!

毎月寄付

月々1,500円~寄付できるシステムのことで、申し込み方法は、

  • Web申し込み(口座振替orクレジットカード)
  • 郵送申し込み(口座振替)

の2種類があります。

1,500円寄付すると、1家族に調理器具を提供することが出来るそうですよ!

今回寄付

今回のみ寄付できるシステムのことで、寄付する方法は、

  • Webで申し込んで寄付(クレジットカード決済orコンビニエンスストア払いorキャリア決済、3,000円以上から寄付可能)
  • ゆうちょ銀行から寄付(3,000円未満でも寄付可能)
  • 楽天銀行から寄付(3,000円以上から寄付可能)

の3種類があります。

まとめ

インスタのストーリーに投稿されている「save the children寄付ページ」をシェアするだけでは寄付することはできませんが、Save the Children Japanからなら寄付することができますので、興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね!

ハム助
ハム助

ゆうちょ銀行からであれば、3,000円未満でも寄付できますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です